2018年~2020年に行った旅行の実体験を元にした旅推奨ブログです。新型コロナウイルスの影響で旅自粛中⚡
バックパッカーつまらない_タイトル

バックパッカーはつまらない?15ヵ国以上一人旅した私なりの見解

今回の記事は私の雑記ブログです。

テーマは「バックパッカーはつまらないかどうか」です。

危険と隣り合わせだし、孤独だし、時間かかるし…。とバックパッカーが好きで16ヵ国ほどを周遊した私でも悪いことや嫌な可能性を上げればきりがありません。

そんな中でも「一人旅はいいよ」という声はよく耳にします。この理由を私の体験談をもとに解釈しようと思います。

都合のいい解釈になるかもしれませんが個人的には的を射ている気がするので、最後までお読みいただけると嬉しいです。

あなたも知っている有名人や実業家もバックパッカー?

旅と飛行機雲

  • 一人旅は自分の日常を解放してくれる。
  • 自分の考えにいい刺激を与えてくれる。
  • 人生を見つめなおす時間ができる。

そういった理由で俳優・女優・アーティスト・起業家など表に出て活躍している人はこう口にしながら一人旅について語ります。

現実逃避だと言われるかもしれませんが、逃げたっていいんです。旅はそういうものなので。むしろふさぎ込んでいるよりも異文化に触れあい、外国の人たちの姿に勇気や希望をもらうかもしれません

そういった旅の魅力に目覚めている方はたくさんいます。

俳優だと、中谷美紀・鈴木亮平・妻夫木聡、大沢たかお、菅野美穂、眞鍋かをり
アーティストだとナオトインティライミ
その他有名企業家や実業家で一人旅を推している方を上げたらきりがありません。

そしてTwitterで旅に出た方がいいとキーワードを検索すると、たくさんの「若いうちに旅に出た方がいい」という言葉をたくさん見かけます。

なぜこんなにも旅に魅力を感じるの人が多いのか、バックパック一つ背負って何ができるのか。

そんな疑問を私なりの見解で書き連ねてみました。

日常がつまらない?あなたはどんな瞬間にワクワクしますか?

「あなたはどんな瞬間にドキドキやワクワク感じますか?」

この質問にあなたならどう答えますか?

十人十色の答えがあると思いますが、「私は非日常を体感しているとき」だと思います。

この非日常を感じるというのは、いつもと変わった生活リズムに変化することです。

この日常を変化させることで同じ生活をしていられない=これからどうなるか分からない道を進んでいく冒険心と希望で満たされている感覚がドキドキやワクワク

だと考えています。

人によってその程度は異なると思いますが、だいたいは当てはまると思います。

もちろん日常にいてずっと安心と感じることができる世界がいいはずです。

それを自分の意志でぶち壊すのですからなかなか実行に移せないですし、変化したては難しく困る場面もあるでしょう。

このチャレンジ精神ともいえる行動を頻繁にできる人は自動的に他の人が持っていない知識や経験がたまっていきます。

勉強でもスポーツでも趣味でもこうやって自分の見える世界を変えることに抵抗のない人間はとても強いですし尊敬できる人間だなと思います。

バックパッカーはドキドキするトライ&エラーの連続

バックパッカーの写真

行動ができると、成功しても失敗しても経験がたまります。

私はどんな人でも最初からトントン拍子で成功したり、イノベーションを起こしたり有名になれる人はいないと思っています。

sそのいい例に、勉強とスポーツがあります。

勉強は不正解があってそれがなぜ間違いなのかを分析して正解まで導きますよね?

スポーツも勝つために練習・試合で実際にやってみて失敗を成功に持っていくために何度も繰り返しますよね?
このように人生は粒度は違くても無意識にトライ&エラーの連続で教育を受けているんです。

とはいえ、仲間がいて、信頼できる年上がいて、家の近くでということで何をするにしても組織の中のトライ&エラーなので誰でもできます。

本当に問われるのは知らない組織や世界、考え方でトライ&エラーができるかどうかです。
その練習・いい力試しとしていいのが私は「バックパッカー」だと思います。

特に一人旅は自分に責任しかなく、誰も知らない世界で自分の計画に関わり危険が伴うトライ&エラーを繰り返しできます。

この経験があるとたいていの日本でのことに対応できます。というか謎の自信が手に入ります。

また、世界のいろんな面白いこと、きれいな場所を見ることもできますが、知らない土地に自分の力で行くのは難しいです。

片言の英語、スマホの情報でどうにか頑張っていけた時には素晴らしい達成感を感じることができます。

私がバックパッカーをおススメするのにはこれらの理由があります。

私がバックパッカーで体験した成長を実感できる瞬間3選

旅と地図

ネットにも情報がない街を『冒険』してみる

バックパッカーは自分の興味のあるままに行動することができます。

もちろん帰る日時は大体決めているのでその時間制限の中での行動になりますが、かなり自由です。

私は地球の歩き方とスマホを情報源に移動していましたが、結局は1意見の情報なので現場ではどんなことが起きるかは分からないものです。

旅先で仲良くなった外国人のおすすめの場所やレストランに行ったり、予期せぬイベントやお祭りがやっていることもあります。
あなたにしかない国境を超える移動やふと立ち寄った店での体験や出会いはきっとあるはずです。

すべて計画を立てるのではなく、自分の力で得られる情報すべてを駆使して目的地にたどり着く達成感はまさに「冒険」と思わせてくれます。

私は漫画が好きなのですが、苦しい経験をしながらも目的の達成を果たす少年誌の主人公やキャラクターが大好きです。

「自分もその世界に入ってみたい」

誰しもがやりたいと思うドキドキ・ハラハラの体験はバックパッカーでできてしまいます。

この体験はきっと別の場所でも新しい世界に入り込むことをポジティブな思い出にしてくれ、その後も臆することなく様々なことにチャレンジできるようになるはずです。

ちゃんと言葉で話さないと伝わらない。時には損をする。

東南アジアでもヨーロッパでもアメリカでもどこに行っても買い物はします。

特にアジアでは基本的に日本人を見るとぼったくってきます。

初めから正統な値段なんて提示してきません。

服を買うときに10ドルと最初言われたものが値切って値切って2ドルで買えたこともあります。どういうことなのでしょうか…。

笑えてくるレベルですが、何もしなければ5倍の値段を払わされていました。
自分の意志や気持ちをキチンと伝える。

これは私も苦手なのですが、二度と会わない旅行先の外国人にこれができなければ、普段接する人に毅然とした態度などとれるわけありません。

こういった場所で冷静かつ感情を表に出して主張する経験を積むことは意外とその先の日本に帰った後に重宝されたりします。

何はともあれ、定価の何倍もするようなものは買ってられないですよね!

「損するのは癪だから言いたいこと・疑問に思ったこと・分からないことは言う。」

シンプルにこれで大丈夫です。

人生いいことばかりじゃない。後悔よりも分析して次に繋げる

バックパッカーはもちろんきれいな景色を見たり美味しいものを食べたり、新しい出会いがあったりといいことはたくさんありますが、決してそればかりではありません。

実際私も、財布を盗まれる、パスポートを失う、凍死しそうになる、交通事故にあうなど様々な不幸な体験をしました。

今思えば笑い話になりますが、現場では滝の汗が出る焦りと不安がありました。
大事なのは2度同じことを繰り返さないことです。

自分のどの行いが悪かったのか、又は自分のいる環境がわるかったのか、何に非があったのかを分析してその次は同じ失敗を繰り返さないことが重要です。

何をするにしてもこの改善するサイクルはとても大事です。もし仕事や勉強で同じ失敗を繰り返すのは周りも教える気も応援したい気持ちもなくなります。

究極的には「失敗して自分の経験が増えたラッキー」と思えるくらいのポジティブな気持ちの方が人生楽しく生きられるのではないかと私は思います。

まとめ|バックパッカーは『冒険』|つまらないと感じるかはあなた次第

絶景と分岐と未来

こう言ったブログを運営していると、自分のしていることが合っているか間違っているのかを繰り返し自分に問うことがあります。

それでも私はこのブログで書いていることを間違いとか意味のないことだとは思いません。

続けること、自分を発信することがどんどん進んで行っているからです。

世の中情報がたくさんあり、成功者の話を聞くと「行動力」がすべてだなと感じることが多いです。
「人生はトライ&エラーの連続」

この言葉には重みを感じます。何をするにしてもやはり壁にはぶつかりますし、最初から上手く行く人なんてなかなかいません。

成し遂げる方は悩む時期や大変な時期があって今があるという方がほとんどだと思っています。

私もこのブログを書き始めて半年も経っていないですが、全くPV数が伸びなくてつらいです。

ここまで続けてきた時間が無駄なのかも…と思うこともあります。

しかし、この天井が見えない現状でやめるということは絶対にしません!なぜならバックパッカーがトライ&エラーのすばらしさを教えてくれたから!!!

一つ一つの壁を乗り越えて進んでいきます。何をするにしても半年から1年続ければ形になるもの。地道に努力を続けていきます。

同じようにピラミッドの下でもがいている方、頑張りましょう!

TwitteなどでDMもらえたらすごく喜びます←(笑)

バックパッカーつまらない_タイトル
筆者の日常・ブログの最新情報を発信中!